a day in the life

TAKAYA FUJITA PAINTINGS

プチトレイル

久々のプチトレイルに。 自然の中で運動するって気持ちいいね。 一週間あまり動いてないともう身体がなまっている感じがわかる。普段どこかしら筋肉痛であるのが心地いいね。

リハビリ

今日もお見舞いに行ってきた。 集中治療室から一般病室に移動し、昨日よりも声が出ていた。しかも歩く練習ももう始まったようだ。心身ともにダメージを負っているのだから、リハビリはさぞかし大変だと思う。 やる気になる気持ちを起こすことだったり、そし…

大黒柱

術後翌日の今日お父さんは眠りから覚めた。 呼吸器は外れ声にならない声だったが会話ができ、母と妹と三人で励ましの言葉を伝えることが出来た。父はその声にならない声で「よかった。戻ってこれて。」と言い、僕らに笑顔を見せてくれた。まずは手術が無事終…

十一月十九日

こんなにも時間を長く感じたことはない。 一分一秒、気を抜けない緊張状態が約十時間。 手術室には八時半に向かう。 僕らは七時半に病室に着いて父を見送る準備する。何も言葉が出て来ない自分が悔しかった。 何を言っても軽く感じてしまうと思ったから。父…

明日は

親父の病気がわかってからというもの、俺は涙を一滴も流してない。助からないというのなら泣いていたと思うけれど、そうではないんだから。悔しさとか色んな感情が入り混じってそれは泣きそうになったけれども。 完治したら嬉し泣きする予定でいるから。 親…

ウワノソラ

何やっても上の空。ウワノソラ。 絵描きは無力かな。 何が表現出来るんだろ。 そんな感情がきっと新たな表現への第一歩になるのだろうか。 俺たちの元気をあげるから元気玉で親父の悪いところをやっつけてくれ。 良いことも悪いことも書くのが日記だからこう…

走る時間

なんだかんだで大体こんな時間に走りに行く。 午前はアトリエでしっかり仕事して、昼食終わって昼寝して子供寝かして、ちょっとアトリエでボーッとしてるともうこんな時間。 日に日に日が沈むのが早くなっていくのを実感。暦の上ではもう冬か。空っ風に煽ら…

UL

ウルトラライト(UL)という考え方、好きだな。考え方というかマインドって言った方がそれっぽいかな。軽量で丈夫な素材を使い、用途にあったそぎ落とされたデザインがとても魅力的だ。まさに軽さと強度のデザイン。身につけるもの、リュックやカバンやペンケ…

人生の宝物

デトックスとしてやっている運動やお酒は程々が健康にいいわけで。 さすがに最近はストレスがこれまでよりもかかってるわけで。 そんな時、気の合う仲間が支えてくれて助かってる。何でも言える本当に気の許せる仲間は人生の宝物だね!いや、これは大袈裟で…

十一月一日

家族四人で大学病院へ行ってきた。 父の詳しい検査結果と今後の治療方針のお話を聞きに。まるでドラマでよくあるシーンみたいだった。決していい結果だったとは言えないが手術でやっつけられるとのことでなんかホッとした。どこにも行き場のない不安な気持ち…

季節が変える

夏の猛暑が印象的で、最近の朝晩の冷え込みでようやく秋らしくなってきたと実感してる今日この頃。というかもう冬が迫ってるようだ。 いつものランニングコースではダウンジャケットを着たおじいさんがいたり半袖短パンの中学生が犬の散歩していたり。毎年、…

ぬふ

親父に癌が見つかった。町医者の検査から一週間、正式にそれだとわかった。 当初、僕は動揺とかショックとか色んなもので数日間支配された。一番酷かったのは幻聴だ。幻聴なんて、オカルトか仮病の一種だと思っていた。それは無線機やラジオのノイズ音に似て…

世界の中心

自分が世界の中心であるという考えが覆されることがある。それは人生を変える大きな出来事が起こった時。結局、自分は特別な存在でもなく、ごく一般的な幸不幸がやってくる。逆に言えば一般的な出来事を経験させられていることで自分が世界の中心であるとい…

こんにちはNIKE

NIKEのランニングシューズは初めて。 NIKEの靴は履いたことはあったけど走るための靴としては初。そこそこ軽いし、練習シューズとしてはいいかな。ちょっとフカフカするけどね。 大迫選手、日本新記録おめでとう!!彼もNIKEらしいじゃん!ヴェイパーフライ…

MEAM

報告が遅くなりましたが現在、バルセロナの美術館MEAMで展示しております。 遠く離れた異国の地で自分の作品が展示され、多くの異国の方々に見て頂けるなんて夢のようで関係者の方々に感謝しかありません。 改めて作品を遠くから見てみると良くも悪くも日本…

東京画廊巡り

原美術館、ギャラリー岡部、ギャラリー須知を回ってきた。久しぶりの東京。と言っても一ヶ月ぶり。夏休みも終わりまた学校勤務が始まる。 この夏は子供に多くの時間を費やした。 この夏は超猛暑だったけれど、クリエイティブ脳がなかなか温まらない夏だった…

美術館巡り

何かヒントを求めて。 インプット欲が出てきたので群馬の美術館巡り。今週には新潟の大地の芸術祭に行く予定。

中学生以来

大嫌いな裁縫。嫌いというか興味がゼロという方が正しいかもしれない。 一時保育中の息子のエプロンを縫った。父さんが〜夜なべ〜して〜♪ガタガタだけど手縫いで縫った。玉どめとかネットで調べたり、手に針刺したり、興味ないものをやるのはしんどすぎる。…

新しい家族

また新しい家族(女の子)が増えました。 あっという間に過ぎるこの瞬間をしっかり感じたいと思う。2歳の長男が馬鹿デカく感じる位に赤ちゃんは小さくて、一日一日の成長率は凄いものだ。 また怒濤の日々が待ち受けてるけど楽しんでいくのだ。仕事は一旦休止状…

富岡製糸場

ふらっと富岡製糸場に。世界遺産となったところだ。家から30分もかからないところだけど小学生以来に行ってみた。製糸場の周りは狭い路地にお土産屋さんや喫茶店などが並びとても雰囲気のいい街並みだ。小休憩にはいい日だったな。 製糸場には入場してないん…

36℃

水を張った田んぼに太陽が反射して、その照り返しが厳しい夕方の時に散歩。出発してすぐに滝汗。。。梅雨明けの発表でとても気分はいいけどこんなに暑いとはね。36℃だよ。こんな暑いと絵具の乾きはとても早くてコントロールが難しい! 明日も暑いんでしょ。…

梅雨間の準備

次の次に向けて準備もしていかないと。ってことで下地作り。 梅雨はもう去っていってしまったかのような天気で気分はいい。梅雨が一年の中で一番嫌いな季節で早く去って欲しいと毎年思うのだ。。。 ジメジメを吹き飛ばす改心の一作を作って乗り切りたい!

三度目の美術館とBBQ

先日、高崎市美術館へ水野さんの個展を見にまたまた行って来た。先日の話ばかりでリアルタイムになるべく書くようにしないと。。。 今回は遠方から兄貴も一緒に。あ、本当の兄貴じゃなくて兄貴的な存在のNさんね。展示もたくさん堪能し、奇跡的に水野さんに…

白夜夜行

先日、写真作家の小山航平くんの個展に行って来た。全てアナログ写真で現在主流のデジタル技法は一切使っていないのには写真という物質にこだわりがあるからだ。技法的なことは詳しく説明出来るほどではないのでそこは彼に聞くとして、絵画のような重厚な画…

ゆっくり確実に

3週間で1.4キロ減。ゆっくり確実に落とす作戦。体重の話。 絵のお話は、完成に近くなるところで少し距離を置く。そして次の作品に移る。本来の進め方がやっと出来てきている。作品の良し悪しは別として。 ダイエットも作品もゆっくり確実に進行中。

誕生日会

息子の2歳のお誕生日会。バイキンマン、大丈夫か。これは嫁が作ったご飯。目、鼻、口、パーツごとに食べられ最後に白飯が残った。しまいにはアンパンマンの跡形も無くカレーと白飯をグッチャリ混ぜて食わせておしまい。 あっという間に2歳。月日が経つのが早…

税務署へまた

また税務署に行って昨日の訂正したものを提出してきた。昨日の職員さんをお願いしてなんとか受理して頂いた。 「この計算書ならわかりやすいね、これなら大丈夫です。計算うまくいってよかったね〜。」って言って頂けてホッと一安心。一つゲームをクリアした…

更正の請求

平成29年度の確定申告が間違って計算していたことに住民税の通知が来て気付いた。。。 青色申告に不慣れで訂正するのにも一苦労。3日かかった。今日税務署に行って更正の請求書を提出したら、計算書やらなんやらかんやらが必要と言われ、帰りに買い物を頼ま…

梅雨入り

とうとう梅雨に入ったみたいだ。この梅雨が季節の中で最も嫌いな時期。でも雨の中こもって制作するのは嫌いじゃない。絵描きになってよかったと思える瞬間だ。 制作はなんとか進んでいて、完成が見えてくると途端にペースダウンしてまうのをなんとかしたい。…

二人展から充電完了

先日、学校帰りに春風洞画廊に寄って卯野くんと安彦さんの二人展を見てきた。卯野くんは人物、安彦さんは静物メインの作品でそのコントラストもそうだが、二人の組み合わせもまた面白かった。その晩は図々しく画廊のオーナー、スタッフの方、卯野くん安彦さ…